総合住宅展示場ハウジングステージTOP  >  住まいの最新情報一覧  >  住まいの最新情報(詳細)

【最新住情報ニュース第155回】電車の混雑度チェックは住まいの場所選びに不可欠!

2017/10/12(木)

最新住情報ニュース

電車の混雑度チェックは住まいの場所選びに不可欠!

不動産情報サービスのアットホームが、通勤電車の混雑度と住まい選びとの関係についての調査を実施しました。

まず、満員電車が原因で引っ越したいと考えたことがあるかどうかについて聞いたところ、33.2%の人が「はい」と答え、実際に通勤電車の混雑がいやで引っ越ししたことがあるかどうかについては、8.3%の人が「はい」としています。10人に1人近くは、“痛勤”地獄のために引っ越し経験があるわけで、けっこう重いデータではないでしょうか。

次に、現在の住まい選びの際、混雑度を考慮して決めたかどうかを聞いたところ、24.9%、ほぼ4人に1人が「はい」と回答しています。さらに、次の引っ越しのときには、混雑具合を意識して探すかを聞いたところ、45.3%、半数近くの人が「はい」と回答しました。

通勤時間や混雑度は、仕事や家事などにも影響しますから、できるだけ負担のかからないような場所選びを心がけたいものです。

電車の混雑と住まいについて

資料:アットホーム『満員電車と住まいの関係調査』

著者

山下和之(やました・かずゆき)
新聞・雑誌・単行本の原稿制作、各種講演・メディア出演など広範に活動。主な著書に『よくわかる不動産業界』(日本実業出版社)、『マイホーム購入トクする資金プラントと税金対策』(学研プラス)、『住宅ローン相談ハンドブック』(近代セールス社)などがある。
住宅ジャーナリスト・山下和之のよい家選び
『Business Journal』(企業・業界)に記事連載

住まいの最新情報一覧へ戻る


All House maker