総合住宅展示場ハウジングステージTOP  >  住まいの最新情報一覧  >  住まいの最新情報(詳細)

【第16回】住宅ジャーナリスト 山下和之の最新住情報ニュース

2014/12/4(木)

住宅ジャーナリスト 山下和之の最新住情報ニュース

フラット35金利がまたまた最低を更新!注文住宅を建てた人の利用実態は?

住宅金融支援機構と民間提携のフラット35の最低金利、12月は返済期間15年~20年が1.29%に、21年~35年が1.56%に下がりました。これで5か月連続の過去最低金利更新。21年~35年でみると、過去2年間で最も高かったのは2013年5月の2.08%でしたから、1年半ほどの間に0.5%以上も低下した計算です。さらなる低下余地は限られていますから、住宅の取得・建設を考えている人とってはこれ以上の環境はありません。

そのフラット35を利用した人の今年度上半期の実態調査が、このほど公表されました。

首都圏で注文住宅を建てた人の平均像は44.0歳、家族数3.7人、世帯年収617.7万円でした。建設費の平均は3266.1万円で、年収倍率は6.2%、手持金(自己資金)割合26.0%で、毎月返済額の平均は9万4700円、年収に占める年間返済額の割合を示す返済負担率は20.2%という結果でした。建設費は若干低下しているものの、年収がダウンしており、年収倍率は6.2倍に上がっています。また、自己資金がかなり増えているため毎月返済額は減少、返済負担率は前年度とほとんど変わらないレベルにとどまっています。

フラット35を利用して注文住宅を建てた人の平均像
全国 首都圏
2013年度 2014年度 2013年度 2014年度
年齢 41.1歳 42.8歳 42.5歳 44.0歳
家族数 3.8人 3.8人 3.8人 3.7人
世帯年収 582.3万円 580.0万円 636.1万円 617.7万円
住宅面積 132.9㎡ 130.7㎡ 129.4㎡ 127.1㎡
敷地面積 241.3㎡ 240.3㎡ 171.9㎡ 173.7㎡
年収倍率 5.8倍 6.1倍 5.9倍 6.2倍
建設費 3004.4万円 3057.2万円 3280.9万円 3266.1万円
手持金 606.7万円 686.7万円 752.0万円 849.8万円
手持金割合 20.2% 22.5% 22.9% 26.0%
毎月返済額 9万0700円 8万9600円 9万8000円 9万4700円
総返済負担率 20.3% 20.4% 20.1% 20.2%

(資料:住宅金融支援機構『2014年度上半期フラット35利用者調査報告』)

住まいの最新情報一覧へ戻る


All House maker