Find your new style!

アルバム

TOPICS

トピックス記事

2020/07/08

玄関の間取りの失敗事例 |毎日が便利に快適になる玄関の作り方

生活スタイルや社会情勢の変化に伴って、家の間取りもかたちを変え続けています。今回は玄関の間取りでよく聞く失敗事例と、今だからこそ押さえておきたい使い勝手のよい玄関にするコツ、毎日が便利に快適になる玄関の間取り例をご紹介します。

INDEX

玄関の間取りでの失敗事例、収納や明るさ、手洗いの悩み

写真1:玄関は家の内と外をつなぐ要となる場所であり、物が多い場所。イマドキの生活スタイルならではの工夫も必要です。

玄関の間取りは、近年、大きく変化をしています。
例えば、以前は勝手口がある家が多く、買い物から帰った時は、そこからすぐにキッチンへ入ることができました。しかし最近は、勝手口が無い間取りが増えたため、玄関からキッチンへの移動のしやすさを考える必要があります。

また花粉症やウイルスなどの対策のために、外で着たコート類は家の中に持ち込みたくないという声を聞くようになりました。そこで人気になっているのが玄関クロークです。

玄関は家の内と外とつなぐ要となる場所ですから、家の顔としての存在感を持ちつつ、生活がしやすい工夫が必要です。しかし面積が限られているため、思いもよらない失敗に陥ってしまうことも。玄関の間取りでよく聞く失敗事例をいくつかご紹介しましょう。

  1. 収納不足で玄関が雑然としている(ブーツ、ベビーカー、おもちゃ、ゴルフバッグなど)
  2. 生活感があり、来客時に気になる
  3. 面積が狭く、壁に囲まれているため圧迫感がある
  4. 窓が小さく、昼間でも暗い
  5. 風通しが悪く、なんとなくじめじめしている
  6. キッチンまで距離があり、買い物袋をつい玄関に置きっぱなしに
  7. 玄関の壁にコートを掛けているので、見た目がよくない
  8. 手洗いまで遠く、途中であちこちを触ってしまうのが不安

快適な玄関にするコツは、収納を充実させつつ、普段の生活と来客用の動線(人が歩く経路)を分けることにあります。

それでは便利で暮らしやすい玄関の間取り例をご紹介しましょう。

靴を脱いだらすぐ手を洗う、おしゃれで家事がラクになる玄関の間取り例

まずは理想の玄関を考えてみましょう。

買い物から帰り、玄関から入ったら、すぐにそのままキッチンへ行ければ、買い物の片付けがラクにできそうです。もちろん、その前にコートを脱いで、手も洗いたいですね。

子ども達が学校から帰った時も、玄関で靴やコートを脱いで、すぐに手を洗うことができたら、手洗いの習慣が身に付きやすそうです。

だからといって玄関に生活感は出したくない! 来客時には、明るくて広々としたおしゃれな玄関でお迎えしたいもの。散かりがちな靴、ブーツ、コート、傘、ベビーカー、子どものサッカーボールや宅配便の荷物などは、全部見えないようにして、でも出し入れは簡単にしておきたい。

そんな玄関なら、毎日を便利に暮らしつつ、お客様を招きたくなるような自慢の我が家になりそうです。

図面1: 便利で暮らしやすい玄関の間取り例。ウォークスルー収納は歩きながら片付けができるので便利です。

玄関から家の中へ進む動線を、来客用と普段の生活用で分けましょう。そうすることで、家の顔としての美しさをキープしつつ、便利で暮らしやすい間取りになります。

玄関収納は、靴だけでなく、コートや傘、玄関で使うもの、つい置きっぱなしになりがちな物など全てを片付けられるようにしておくと、玄関内がスッキリし、生活感が出ることもありません。

おすすめは、収納を小部屋として独立させた「玄関クローク」を玄関に隣接させることです。ウォークスルーと呼ばれる通り抜けができるタイプなら、買い物から帰ったら、玄関クロークで靴やコートを脱いでそのまま家の中へ。パントリーへもつなげておけば、買い物の片付けもラクにできます。

ポイントは、玄関から家の中までの動線上に「手洗い」を設置しておくことです。靴とコートを脱いだら、家の中をうろうろすることなく、その場でサッと手が洗えます。

スッキリした玄関には、観葉植物やお気に入りのオブジェを飾って、華やかにしつらえましょう。光と風を採り込んで、明るく気持ちよくしておくことも大切です。

写真2:玄関の外に収納用の小部屋を設置するスタイルなら、大物類も全てスッキリ片付きます。

画像提供元:大建工業株式会社 内部ユニット カンタナ

玄関は面積が限られているにも関わらず、役割が多い場所です。動線と収納、そしてインテリアにもこだわって、満足のいく家づくりを目指しましょう。住宅展示場では、イマドキの玄関プランを実際に見て体験することができます。理想の玄関の間取りを見つけに住宅展示場に出かけてみてください。

 

執筆・情報提供

尾間 紫(住宅・リフォームコンサルタント/一級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター)

一級建築士事務所 OfficeYuu 代表。
生活情報サイトAll Aboutリフォームのオフィシャルガイドとして業者選びからプランの立て方など実践的ノウハウを発信。テレビや雑誌、新聞掲載、講演などで活躍している。
←
→

他のトピックス記事

pagetop