Find your new style!

アルバム

TOPICS

トピックス記事

2021/08/25

土地と建物をセットで相談!住宅展示場で土地探しをするメリット

コロナ禍を機に、仕事がテレワーク中心になった方が多くいらしゃるでしょう。
テレワークへの移行は、住まいづくりにも大きな変化を起こしています。
以前は、住まいづくりの条件が「都内への通勤がしやすく、且つ駅近」であり、初めて家を購入する方が、土地を購入して夢のマイホームを建てるには非常に高いハードルがありました。
それがコロナ以降、テレワークが普及し、「通勤・駅近」よりも「郊外・広さ」を求めるよう変化し、土地の購入費用を抑えられる郊外で土地を探し、自由な間取りが設計できる注文住宅のニーズが増えています。
実際に、住宅展示場の来場者の65%が土地探しからマイホームを検討しています。

土地探しを始める際に、どこへ相談すれば良いと思いますか?土地探しを相談するのは不動産会社と考える方が多いでしょう。
しかし、今、住宅展示場で土地を探す方が急増しているのです!

住宅展示場では、「土地探し・資金計画・ハウスメーカー比較・間取りプラン作成」までワンストップで検討できるため、土地と建物を別々で検討するよりも多くのメリットがあります。

そこで今回は、住宅展示場で土地を探すメリット・方法をご紹介します。

INDEX

住宅展示場で土地を探すメリット

①土地と建物の予算をセットで相談して、予算オーバーのリスクを低減!


「土地は不動産会社へ、建物はハウスメーカーへ」と別々に相談をしていると、思わぬところで予算オーバーしてしまうことがあります。
例えば「土地〇万円、建物〇万円、トータル〇万円」と決めていたとしても、土地と建物を別々で探していると、
土地購入時の仲介手数料、登記費用、諸税、場合によっては古家の取り壊し費用や上下水道等のインフラ整備にコストがかかり、当初の予定よりも大幅に予算オーバーとなってしまい、建物にかける予算が無くなってしまうことがあります。
そこで、住宅展示場で土地を探すと、建物の予算も含めトータルの予算でハウスメーカーへ相談ができるので、大幅に予算オーバーしてしまうというリスクが低減できます。

②建てたい家の条件に合った土地を探せる!制限や立地問題、トラブルを未然に回避!


土地と建物を別々で探すリスクとして、
購入した土地の制限や立地の問題等により、建てたい家が建てられない場合があります。
住宅展示場で土地を探すと、建てたい家の条件もお伝えした上で、様々なハウスメーカーが希望の条件に適した土地を探してくれます。
それにより、「先に土地は買ったけど、希望の家が建てられなかった」などの、トラブルを未然に回避することができます。

③未公開物件など、掘り出し物件が見つかることも!


インターネットで様々な土地探しサイトの物件を見ていると「さっきと同じ物件?」ということがあります。
どのサイトで検索しても同じ情報ばかりで、希望する条件の物件に出会えず、住まいづくりを断念してしまう方が多いです。
そこで、住宅展示場で土地探しをすると、ハウスメーカーが売主として販売している未公開物件が見つかることもあります。
しかも、複数のハウスメーカーに一括で土地探しを依頼できるので、希望する条件の土地が見つかる可能性も高まります。

住宅展示場で土地を探す方法

①土地マッチングサービス「トチマチ」


住宅展示場に出展しているハウスメーカーに一括で土地探しを依頼できるサービスです。
WEB上で、申し込みフォームに希望条件を入力して、あとは待つだけ!
ご希望の条件に合った土地が見つかった場合には、直接ハウスメーカーから連絡がもらえます。
土地探しを依頼したいハウスメーカーを選択することも出来るので安心♪
不動産会社に相談に行ったり、インターネットで自力で情報を探さなくても、お家にいながら簡単に申し込めるので、とてもオススメのサービスです。

「トチマチ」の詳細はこちら

②直接モデルハウスで依頼!


住宅展示場なら複数のハウスメーカーが集合しているので、モデルハウスを見学しながら、気に入ったハウスメーカーへ直接土地探しの依頼ができます。
複数のハウスメーカーに依頼すれば、一斉に土地を探してもらうこともできます。
住宅のプロであるハウスメーカーに土地探しをお願いすることで、自分の希望する条件の土地が見つかる可能性も高まります。

モデルハウス見学の際は、事前にWEBで予約して訪問することをオススメします。
申し込みフォームのリクエスト欄に、ご希望の土地条件を入力して申し込みをすると、ハウスメーカーの担当者がご希望に合った物件を事前に調べておいてくれます。
自分が希望する条件を伝えた上で、モデルハウス見学ができるので効率的です。
また、コロナ禍で入場制限をしているモデルハウスもあるので、事前に予約をしておくと待ち時間もなくスムーズです。

モデルハウス見学
WEB予約はこちら

←
→

他のトピックス記事

pagetop