Find your new style!

アルバム

TOPICS

トピックス記事

コンセントが足りない!? コンセントや照明計画で暮らしやすさは大きく変わる!

ニューノーマルな暮らしをきっかけに、コンセント不足に悩んでいる人も多いのでは?これからの時代は今まで以上にコンセントや照明の工夫が必要になっています。今回は、暮らしやすい家にするためのコンセント・照明計画をご紹介します。

INDEX

【1】ニューノーマルで困った!これからの時代に必要なコンセントや照明

家づくりの際の悩みのひとつとなるのが、コンセントや照明計画です。しっかり検討したはずなのに、実際に暮らし始めてみたら「コンセントが足りない」「ここに照明があればよかった」「スイッチの位置が使いにくい」などの後悔の声を聞くことも少なくありません。

家の中にある製品を見てみると、コンセントを必要とするものが何と多いことでしょう。また照明も毎日の暮らしの中で欠かせないものですから、これらの計画次第で暮らしの利便性は大きく変わります。

さらに、ニューノーマルをきっかけにして、必要なコンセントの数がこれまで以上に増え、照明計画にも工夫が必要になっています。

たとえば、家事を楽にする家電製品の売れ行きが好調ですが、それらを便利に使いこなすためには適切な位置にコンセントが必要です。

ほかにも、「テレワーク」「おうちで外食気分」「おうちレジャー」「おうちシアター」「オンラインレッスン」「ベランピング」「アウトドアリビング」など、ニューノーマルな暮らしのキーワードにも、コンセントや照明が欠かせません。

今後の家づくりには、新しい生活スタイルに必要なコンセントや照明を見極めて計画を立てることが、さらに重要になっているのです。

【2】見逃しがちなコンセント・照明、暮らしやすい家にするために計画は入念に

最近はおうちご飯を楽しむ家電製品が大人気。そのことも考慮して、コンセントを忘れずに計画に入れましょう。

それでは、入念に計画したつもりでも忘れがちなコンセント・照明計画のポイントをご紹介しましょう。どれもこれからの時代を、より便利に快適にしてくれるものばかりです。

◇キッチン
コロナ禍をきっかけにおうちご飯が増えたことで、ほったらかしで調理ができる電気鍋やパン専用トースター、ホームベーカリーなどの売り上げが好調です。このタイミングで新しいキッチン家電を購入したという方も多いのでは?

また近年のキッチン家電は目的別に細分化しつつあり、これからもさまざまなアイテムが増えていく可能性があります。そのため、コンセントはさらに余裕を持って計画を立てることが必要です。

ほかにも、家でスイーツづくりをする人が増加傾向にあるので、作業スペースの近くに電動ミキサー用などのコンセントを設置しておくと便利でしょう。

◇ダイニング
卓上調理が人気です。ホットプレートやIHクッキングヒーターが使いやすいように、テーブル調理用のコンセントも忘れずに計画に入れておきましょう。

◇掃除用
掃除ロボット用のコンセントはもはや必須といえます。2階建て以上の家ならそれぞれのフロアに準備をしておくと安心です。最近は自動ゴミ収集機が付いたタイプが人気ですから、コンセントまわりにはゆとりをもたせて計画を立てましょう。

スティック型の充電式クリーナーを使うこともあるでしょう。そのためのコンセントも忘れずに。また、トイレ内にハンディクリーナーを置きたい場合は、充電用のコンセントがあると便利です。

◇おうちレジャー
おうちで楽しい時間を過ごすためにもコンセントは多めに計画しましょう。たとえば、リビングにはホームシアター用や、足のむくみを取るマッサージ機用などのコンセントを備えておくと便利です。庭やベランダには、アウトドアリビングやベランピング用に適切な位置にコンセントや照明があると、おうちレジャーがさらに楽しくなります。

◇テレワーク
ワークスペースの周囲にもコンセントが多めにあると、PCやプリンターのほか、オンライン会議用の照明なども使いやすく、重宝します。

ダイニングで仕事をするなら、照明にもひと工夫を。電球の色を食事が美味しく見える黄色味かかった光の色と、文字がくっきり見える白い光の色で切り変えられるようにしておくと、それぞれのシーンが快適になります。

【3】カーポートに付けておきたいコンセント。防犯のための照明も忘れずに

カーポートにも照明とコンセントがあると便利です。
画像提供元:株式会社LIXIL/エクステリア照明 (リンクhttps://www.lixil.co.jp/

カーポートにもコンセントと照明を設置しておきましょう。コンセントは掃除機用やDIYで使用する工具用として、またこれからの時代は電気自動車用も準備しておきたいものです。

カーポートには照明も欠かせません。カーポート内が明るければ、夜でも安心して車の出し入れができます。また車を降りてから玄関ドアまでのアプローチをライトアップするように足元付近に照明を取り付けておくと、さらに安全性が高まります。

カーポートの照明は防犯にも役立ちます。実は、車上狙いは自宅の車庫でも数多く発生しています。人感センサーが付いた照明を取り付けておけば防犯対策になります。

暮らしの快適性や利便性は、コンセントと照明の計画によって大きく左右されます。住宅展示場では、さまざまなコンセントや照明のアイデアを見ることができ、実際に体験することができます。これからの家づくりのために、ぜひご家族そろって出かけてみてくださいね。

執筆・情報提供

尾間 紫(住宅・リフォームコンサルタント/一級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター)

一級建築士事務所 OfficeYuu 代表。
生活情報サイトAll Aboutリフォームのオフィシャルガイドとして業者選びからプランの立て方など実践的ノウハウを発信。テレビや雑誌、新聞掲載、講演などで活躍している。
←
→

他のトピックス記事

pagetop