Find your new style!

アルバム

TOPICS

トピックス記事

2020/01/22

初めての住宅展示場体験!見るポイントや事前準備は?

これから住宅を購入しようと考えている人ならば、住宅展示場に行ってみたい!と思う人は多いでしょう。
実は、展示場に行く前に、事前準備をし、どんなポイントをチェックすべきか、おさえておくことで、視野がぐーんと広がるんです!

そこで今回は、展示場に初めて行く際のポイントややっておくべき事前準備について紹介します。

INDEX

住宅展示場とは?

住宅展示場とは、あらゆるハウスメーカーのモデルハウスが展示されていて、各社の特徴を比較しながら効率的におうち見学できるスポットです。
インターネットを見ただけではわからない、実際の住宅の種類や間取りをリアルに確認できることが展示場の魅力です。
また、インテリアの種類や最新設備についてもチェックできますよ。
そのため、住宅展示場はマイホームを建てたい人にとって貴重な情報源が得られる場所なんです!

展示場の事前準備

展示場に行く際の事前準備について見ていきましょう。

カタログを取り寄せよう

住宅展示場には、たくさんのメーカーのモデルハウスがあります。
そのため、事前に各社のカタログを取り寄せておきましょう。
カタログを取り寄せ、ハウスメーカーの情報をある程度知っておくことで、スムーズに行動できるでしょう。
もちろん、住宅展示場で気に入ったモデルハウスのカタログをもらうこともできますよ。

家具、家電のサイズを把握しよう

展示場に行く前に、今使っている家具や家電のサイズを知っておくと便利です。
モデルハウスは一般的な住宅より広いため、自分の持っている家具のサイズがわからないと、実際の暮らしをイメージしにくい可能性も。

展示場に行く際のポイント

お気に入りのハウスメーカーに絞ろう!

展示場にはたくさんのハウスメーカーのモデルハウスがあります。
そのため、すべてのモデルハウスを回るとかなりの時間がかかってしまいます。
最初に訪れるハウスメーカーを絞っておけば、効率よく欲しい情報を入手できるでしょう。

見学予約はどちらでもよい

展示場では、事前にモデルハウス見学予約ができます。
事前に行きたいハウスメーカーが決まっている場合は、予約をしておきましょう。
予約をすることで、気になる会社の話をしっかりと聞くことができ、理想のマイホームの相談に乗ってもらえるでしょう。
事前予約なしでも見学は可能です。でも、当日限られた時間の中で、たくさんのモデルハウスを見学することになります。
効率的な見学を考えるならば、見学予約をおすすめします。

まとめ

あらゆるハウスメーカーのさまざまな家を見られる住宅展示場。せっかく行くなら、気になる点やわからない点などをどんどん質問し、フル活用してみては?
きっと理想のマイホームの実現に1歩も2歩も近づくはずです♪

 

←
→

他のトピックス記事

pagetop